プログラミング

スポンサーリンク
プログラミング

PythonでShapeファイルを読む―GeoPandas, Folium 0 (0)

概要 地理空間情報を記録したShapeファイル.shpを開くためには、通常ArcGISやQGISなどの専用ソフトウェアが必要となる。 ここでは、それらのソフトウェアを使わずに、Shapeファイルの内容を確認する方法について説明する。 また、...
プログラミング

Rust x Raspberry Pi Picoで電子工作―実装例集 5 (1)

概要 この記事は、Raspberry Pi PicoにRust言語を使って組み込みを行う際のTips集です。 各電子パーツを使って実現したいことから、対応するコードの記法を探せるようになっています。 適宜追加するので、ちょくちょく見に来ても...
プログラミング

Leafletで地図に画像を重ねる 0 (0)

概要 この記事では、Leafletを用いてWeb地図を表示し、その上の任意の位置に、画像を重ねて描画する方法について解説する。 例として、OpenStreetMapから取得した地図に、伊能忠敬の地図を重ねて表示してみる。 素材の取得 地図タ...
スポンサーリンク
プログラミング

UnityとMapboxで地理情報を活用したゲームを作る【ハンズオン動画】 0 (0)

概要 この記事では、UnityからMapbox APIを読み込み、現実世界の地理情報を活用したゲームを作る方法を、ハンズオン動画で解説します。 環境構築から始め、最後は実際にゲームを作るところまでゼロから実装するので、一緒に手を動かしながら...
プログラミング

Matplotlibによる3Dプロット(簡単に) 0 (0)

概要 以前 等でMatplotlibを用いた3次元プロットについて述べたが、詳しい理屈は置いておいて、とりあえず図が書きたいという読者のために簡略版記事を作成した。 もっと複雑なことがしたい場合は、末尾に参考リンクを載せておいたのでそちら...
プログラミング

Matplotlibでアニメーションを作る: FuncAnimation の使い方 0 (0)

概要 PythonとMatplotlibを使って、プロット内容が少しずつ変わっていく様子を動画として保存する方法についてまとめる。 今回は、2種類の気体分子が半径1の円の中で運動する様子の描画を例として用いた。 成果物 こんなのができる。...
プログラミング

仮想データセット配布【逆問題・不良設定問題】 0 (0)

概要 不良設定問題に対する機械学習を行うための、仮想データセットを作成した。 このデータセットでは、dataに3種類の(仮想の)血液検査値が与えられており、この値から、targetとして与えられた、体内に存在する8種類の(仮想の)細菌の比...
プログラミング

尤度と誤差の関係―ガウス誤差モデル下のAIC, BIC 0 (0)

概要 WikipediaのBIC(ベイズ情報量基準)のページを読んでいると、BICは $$\mathrm{BIC}=-2\cdot\ln(L)+k\ln(n)\tag{1}$$ と定義されるが、ガウス誤差の下では $$\mathrm{BIC...
プログラミング

Rustでベンチマークを取るテンプレート―TとOption<T>の速度比較 0 (0)

この記事は Rustにおいて、とある T型とOption<T>型に対して演算を行うのではどれぐらい速度が異なるのかを調べた。結論として、差はなかった。 その際に書いたコードは、Rustでベンチマークを取りたいとき一般にテンプレー...
プログラミング

01-Kendall 順位相関係数の効率的な計算法 0 (0)

概要 この記事では、 01-Kendall 順位相関係数 2 値 Kendall 順位相関係数 Binary Kendall 順位相関係数 などと呼ばれそうな、Kendall 順位相関係数 の特殊な場合の計算法についてまとめる。ようす...
スポンサーリンク